こいみのりの圃場に除草の為「米ぬか」を撒きました!

こんにちは、大久保農園です。梅雨に入り、雨の日よりも曇りの日が多い魚沼です。

6月、雑草との戦いは続いています。今日は、こいみのりの圃場の除草です。

大久保農園の農薬に頼らない除草法その2!!「米ぬか除草法」です(^^♪

精米時にでる米ぬかを圃場に撒きました。

0625 (2)

0625 (3)

米ぬかを撒くことで、田んぼの地面を遮光することができ、雑草の成長を抑えることができます。

また、米ぬかの作用で土壌表面が酸欠状態になることによっても、雑草の成長を抑えてくれます。

0625 (4)

たくさんの米ぬかが必要ですが、大久保農園では自社で精米していますので米ぬかは沢山あります(^^)/

しっかりと、除草効果がでる最適の分量を均等になるよう、手作業で撒きます!

0625 (5)

全体に米ぬかを撒くことだできました。


Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someone