ごあいさつ

kazuyuki-okubo

南魚沼大久保農園 (株) 代表取締役
大久保 和行
八海山の裾野にある新潟県南魚沼市は、冬は豪雪地となり、その豊かな雪解け水に恵まれた日本でも有数の米処です。
この地で代々二百年以上米農家を営んでいます。
昭和28年当時「越南17号」と呼ばれていた頃からコシヒカリを育ててきました。
農薬や科学肥料にできるだけ頼らないで育てた安全で美味しい特別栽培米『当たり前のコシヒカリ』をぜひご賞味ください。



NEWS

20.6.25
こいみのりの圃場に除草の為「米ぬか」を撒きました!
20.6.17
草刈りがようやくひと段落しました。
20.6.10
今日は田んぼの中の除草作業をしました!
20.6.2
「こいみのり」の田に鯉を放流しました



南魚沼大久保農園の紹介



米作りで広がる交流

米作りを通じた交流の輪を広げ、地域に貢献できるよう努めています。

メディア掲載

農業の専門誌をはじめ、テレビやラジオ、新聞等に取材いただいております。

お取り扱い店/通信販売

現在は主に東京で取り扱いいただいております。お取扱店:【恵比寿「風花」】

魚沼産コシヒカリを世界へ

海外の方にも魚沼産コシヒカリを食べていただく活動をしています。


お薦め商品